ガスヒーポン(GHP) リース

ガスヒーポン

GHP(ガスヒーポン)の導入にリースをご活用ください! 「ガスヒーポン(GHP)」とは正式名称を「ガスエンジン・ヒートポンプ・エアコン」と言います。
電気のエアコンが電気モーターで室外機のコンプレッサーを回しているのに対してガスヒーポン(GHP)は、ガスエンジンでコンプレッサーを回し、ヒートポンプ運転によって冷暖房を行う空調システムです。

高効率ヒートポンプ ガスヒーポン(GHP)のしくみ

  • 高効率ヒートポンプ ガスヒーポン(GHP)のしくみ
  • パワフル&スピード暖房 インバータ効果で省エネ&快適 小電力・低ランニングコスト
大阪ガス株式会社ホームページより引用

詳しいガスヒーポン(GHP)のしくみは「ガスヒーポン(GHP)とは?(空調)/大阪ガス」 でご確認ください。

空調設備のリースには下記のようなメリットがあります。

リースを利用して最新鋭の省エネ空調設備を導入することにより、月々のランニングコストを削減することができます。
空調設備導入費用としてのイニシャルコストが不要なので、資金を投資や開発などに回すことができます

リースのしくみ

ガスヒーポン

自治体でガスヒーポン(GHP)の導入をお考えのお客さま

大阪ガスファイナンスでは、自治体さま向けに「自治体向け賃貸借スキーム」をご用意しております。

自治体向け賃貸借スキーム

お気軽にお問い合わせください

平日9:00~12:00 13:00~17:40

大阪ガスファイナンス フリーコール0120-334244

お問い合わせ

設備リース

TOPへ